ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

レビュー 比較 特集

Steamのオススメ消し物パズル5選

投稿日:

steamのおすすめパズル5選

3マッチパズルなどの消し物系パズルをご紹介。
クラシックなものだけでなく、RPGと組み合わせたものなど様々なスタイルのパズルが配信されています。
単純そうに見えて実は奥深い、消し物系パズルを一度お試しあれ。

『Bejeweled 3』ビジュエルド3


パズルメーカー「PopCap Games」が手掛ける3マッチパズルの最高峰。
クラシックながら洗練されたシステムに加え、美麗なビジュアルと爽快なエフェクトで気が付けばいつまでもプレイしてしまう中毒性の高いパズルです。
一手ずつ熟考しながら動かせなくなるまで進めていく「クラシック」モードの他、スピードが重視される「ライトニング」モード、制限時間内に画面下部の地面を掘って宝物を手に入れていく「ダイアモンドマイン」モードなど、全くプレイ感覚の違う8つのモードが用意されています。

『Marvel Puzzle Quest』マーベル・パズルクエスト

マイティ・ソーなどおなじみのキャラクターも登場

マイティ・ソーなどおなじみのキャラクターも登場

基本無料・課金あり スマートフォンアプリ版もあり

アイアンマンやスパイダーマンなど、おなじみのMarvelのキャラクターが登場する3マッチパズル。
キャラクター3人でチームを組み、敵を倒していきます。
盤面に並ぶ赤や青などのジェムを、隣り合う2つのジェムを入れ替えて、同じ色を3つ以上揃えれば消すことができるオーソドックスな3マッチパズル。
消した色はストックされていき、ストックされた色のジェムを消費してキャラクターの持つスキルを発動できます。
相手のキャラクターのライフをゼロにすれば勝利。
スキルにはダメージを与えるものだけでなく、盤上にあることで効果を発揮するなどの、トリッキーな効果を持つものも多く、キャラクターの組み合わせ次第で様々な攻略方法が存在します。
敵と味方が交互に同じ盤上を操作して消していくので、適当に消していくと相手に先にスキルを使われてしまい不利になることも。

自分なりのチームを組むのが楽しく、映画などに合わせて新キャラクターが追加されるなど更新も頻繁で、Marvelの映画やキャラクターが好きな人ならオススメ。
他プレイヤーのチームとの対戦(CPU)などもあり、やりごたえはあります。
ただ、消し物パズルなので、運次第で敵が連鎖消しをしてくることもあり、最終的には運というのも事実。
また、無課金で進めていくにはある程度プレイする必要があり、なかなかサクサク成長していくというわけにはいきません。
長く遊びたいのならオススメ。

『Gyromancer』ジャイロマンサー

価格 648円

召喚獣を操るジャイロマンサーとなり、敵と戦うパズルPRG。
3マッチパズルですが、盤上のジェム4つの位置を回転(ジャイロ)させて消すというシステム。
3つ揃えて消すのはおなじですが、通常、右に回転することしかできないので、予想できないことも多く最初は思ったより戸惑います。
一定数のジェムを消すと、召喚獣の持つスキルをが自動で発動し、盤面にスキルジェムが追加されます。
スキルジェムを消すことでスキルが発動し、敵にダメージを与えることができます。
ジェムは必ずしも消さなくても良く、何度も回すことができますが、回転させるごとに敵のスキルのゲージが伸びていき、敵のスキルが発動すると盤面に敵のスキルジェムが出現。
カウントダウンが経過するとダメージを受けるものや、ジェムをロックして動かなくしてしまうものなどがあり、早めに対処する必要がある。
スキルの発動エフェクトが奇麗で、複数のスキルジェムをまとめて消し一気にダメージを与えたときは爽快です。

ボードゲームのようなマップを散策し、徘徊する敵と戦いながら進行していきます。
マップを探索して、ルートを探したり、障害を排除して通れるようにするといったRPG要素が強め。
隠されたチャレンジをクリアすれば、新しい召喚獣を手に入れることができ、新たな戦力に。

RPG要素が強めなので、純粋にパズルを楽しみたいという人はやや面倒な部分が多いかもしれませんが、RPG好きにはお勧め。

『Tower of Archeos』タワーオブアーケオス

価格 1280円

キャラクターを一人選んで、モンスターがぎっしり詰まった塔に挑むパズル。
各階に隠された「扉」を「カギ」を使って開き、次の階層へと進んでいき、最終的に10階にいるボスを倒すのが目的。
接触している敵グループをクリックすると、まとめて消すことができます。
消すときに、キャラクターはその敵の攻撃力分のダメージを受け、キャラクターが全員死んでしまうとゲームオーバー。
最初は簡単に消すことができる敵も、少し上の階に行くと特殊な能力を持つ敵が増え、簡単にはいかなくなります。
大きな敵グループを消していけるのが理想ですが、細かく散らばってしまうと手数が増え、その分ダメージが増えてしまうことに。
消し方をあれこれ考えたり、低階層でレベルを上げていくなど、先へ進むための作戦を立てながら進んでいかなければなりません。
宝箱から特殊な効果を持つアイテムを見つけることができるので、うまく利用すれば起死回生の一手にも。

また、囚われたキャラクターを助けることができれば味方になり、次回プレイ時には選択可能。
難易度はやや高めで、チャレンジのしがいがあります。

『Hell Girls』ヘル ガールズ

水着など着せ替えもアリ!ちゃんと揺れるよ!

水着など着せ替えもアリ!ちゃんと揺れるよ!

価格 198円

3人の美少女が戦うパズルRPG。パンツが見たい人はこちら。
なぞって消すタイプのパズルで、剣のジェムを消して攻撃、盾のジェムを消せばシールドが付加される、といった感じで消すジェムによって効果が変化します。
4つ以上消すことで盤上に魔法書が出現。
魔法書を巻き込んでなぞることで、魔法を発動でき、敵に大ダメージを与えることができます。
3人のキャラクターはそれぞれ違った属性と、違った効果のスキルを持ち、ステージに挑む前に敵に合わせて入れ替えることで有利に進行できます。

マップが広く次々に地図が広がっていくところはRPG感がありますが、うろうろ探索したりといったことはないので、パズルをスムーズに楽しむことができます。
ごほうびCGめざしてがんばりましょう。

安価で、なかなか満足できる一本。
日本語が怪しいところはご愛敬。

パズルゲームは、大作ゲームの合間など、しっくりくるゲームが無いときプレイしやすいジャンル。
ただ何も考えず作業的に消していくのも良し、じっくり考えたりフルスピードで頭を回転させて限界に挑むプレイも良し。
比較的安価なものも多いのでプレイしやすく、RPGなどのジャンルとの組み合わせによってまた違った側面が見えてくるのも面白いです。
あまりパズルゲームをやらない人も、試してみればハマるかも?


一手ごとに熟考するタイプが好きだな。

集中しすぎて完全に脳の普段使わないような部分を使ってる感覚があるような、限界に挑戦する感じもいいんだけどね。すごい疲れるけど。

-レビュー, 比較, 特集 - 機種:,

Copyright© ゲームダ , 2017 All Rights Reserved.