ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

戦国BASARA 真田幸村伝 LIMITED EDITION イーカプコンバナー

レビュー

【レビュー】「Rocket League(ロケットリーグ)」車でサッカーするだけのゲームのはずなのになぜかめちゃ面白い

投稿日:2016年4月25日 更新日:

ロケットリーグ

ロケットリーグはえーっと、その、車でサッカーとかする・・・ゲームです。
なんだそれだけ?と正直思っていてまさにその通りだったんですが、プレイしてみると考えがガラッと変わりました。

めっちゃ面白れぇ・・・

なんだか小学生でも考えつきそうなゲームですが、あらゆる部分でバランスが完璧で、ありきたりな内容でもここまで印象が変わってくるのかと驚いてしまいます。

スムーズかつテンポのいいプレイ時間

ロケットリーグ

ステージが金網で囲われているためコース外アウトなどのファウルがないのでゴール以外で進行が止まることはありません。

基本的に1試合あたり5分(得点した時とかリプレイなど挟むので実質7~8分)。
野良のマッチングもかなり優秀で、早いし似た腕前の人と当たるので試合が拮抗します。
誰か途中抜けしてもすぐに新しい人が割当たるし止まることなくサクサクプレイできます。
クロスプラットフォームなので人口が多いんでしょうかね。

次のゲームに移るのもかなりスムーズです。
とにかくおかげでもう一回!あともう一回とプレイ時間が伸びていきます。

過剰でド派手な演出、身内でやるとさらにカオス

ロケットリーグ

最大ブーストで体当たりしたら敵はBOOOM!ゴールしたらゴール周辺がエクスプロージョン----!
勝っても負けてもワハハハとテンションが上がります。

プレイ人数は1対1から4対4まで、オンラインで最大8人プレイできます。
バランスとしては3対3が良いですがこの辺はお好みで。

ボイスチャットでフレンドとプレイするとかなーり盛り上がります。
全員でボールに突っ込んでスカしたり、全力でオウンゴールして大爆笑したり。
操作の難しさが思いもよらぬ面白さに繋がっている気がします。

そしてそんな状態からうまーくシュートが決まった時の気持ちよさったら・・・。

あとこのゲームのいいところはオウンゴールなどのミスは記録されません。
あくまでプレイヤーチームの最後にあてた人が得点したことになります。
なのであんまりギスギスしたりしません。

多彩なゲームモード

オンラインプレイではデフォルト設定ですが、身内でプレイする時など、エキシビションのミューテーション設定で、時間やスコア上限を決められたり、ボールの形や大きさを変えたり、ゲームスピードや重力設定などを変えたりしていろんなモードで楽しむことができます。
ボールをキューブにしたら挙動が変わって今まで決まってたシュートが決まらなくなったり、まるで別のゲームをやってるかのような新鮮さを取り戻すことができます。

そして4/26のアップデートでバスケボールモードが追加されるみたい。
もう対面型球技ならなんでもできそう!
この調子でバトルドームを再現してくれ!

マシンを着せ替えて楽しむ!

ロケットリーグ

マシンの着せ替えパーツはプレイしていると貰えます。
あと一部DLCを買うと使えるようになるアイテムもあります。

最近のゲームでは珍しいですが、車のパーツを変えらるけど性能にあまり影響しないようで、ほんのわずか当たり判定と旋回力に違いがある程度のようですが、よくあるスピードタイプやパワータイプなどの大きな差がありません。
つまり完全に自分の腕にかかっているわけです。
なので安心して好きなようにデコって遊んでしまいましょう!

重要な技をピックアップ!

このゲームは車でボールを蹴ることになるので操作は結構シビアです。
最初はボールに当たるのが精いっぱいで、みんなでボールに突撃しても全員がスカしちゃうことも・・・。
とりあえずチュートリアルの「基本」と「上級」は必ずやっておきましょう。5分くらいのものなので。

ボールカメラ

ゲームを始めるとまずボールの位置がわからない・・・そう思ってしまいますが「ボールカメラ」モードでボールにカメラが追従します
上に飛び過ぎるとちょっと見づらい視点になったりしますが、この視点の方が基本的にはやりやすいとは思います。
ただ、周囲のプレイヤーの様子が分かりにくいのでそれが難点でしょうか。
まぁデフォルトでもボールの方向や地面にどの高さにあるか表示されているので状況にあわせてうまく切り替えてやるといいかも。

ドッジ

ジャンプボタンを2回押すことで2段ジャンプできます
この2段目の時に方向キーを入れておくことで車が回転するのでいざということはそれでシュートor跳ね返しましょう。

ブースト

ブーストするにはフィールドにある黄色いアイテムを拾ってブーストゲージを上げておく必要があります。
コートの真ん中付近にある10%回復、端っこにあるのが100%回復です。
だからと言ってコートの端っこばかりにいてると真ん中ががら空きになってしまうので注意が必要。

なお、50%以上のダッシュゲージがある状態で一定時間(1秒くらい)ブーストすると「ドン」って音が鳴るので、その状態で敵に突っ込むと敵を破壊できます。
ドッジと組み合わせてボールを彼方までふっとばせ!

あと走行してるときにジャンプしてブーストをすることで空も飛べる!

 

なお、以上のテクニックを駆使すればこんなスーパープレイもできるようになるようですが、さっぱりできそうにないです。

 

もしeオリンピックなんてものがあったらぜひこれを競技に入れてほしい、そんなゲーム。

正直プレイするまで1000円も出すほどのゲームじゃないと思っていたのですが、お詫びにDLCまで全部買いました。
内容的にすぐに飽きるだろうなというのもありましたが、買って2日で16時間プレイしてるし、Steamのレビューには300時間プレイしてる人もいるので、結構長く遊べそう。
プレイするとどっと疲れるので、週末とか人が集まった時にやるといいかもしれません。

 

PC、PS4で(XboxOneはまだ?)クロスプラットフォームでマルチプレイができます。
フレンドリストは違うのでパーティでのプレイはできないっぽいですが、オンラインプレイの人口は増えるので特定のプラットフォームだけ人口が少なくて・・・ということはなさそうです。
あとMac版は予定はあったそうですが現時点では実現してないようです。

購入は以下からどうぞ。自分はPC(Steam)版を買いました。
4/25 24:00まで -40%で1,188円で買えます!
パッケージ版がないのでクレジットカードかプリペイドカードなどで購入する必要があります。


PSストア


Xbox Store


メニュー画面でしか流れないけどサントラもなかなか秀逸な選曲。


まとい:
BBC制作のトップギアって番組で「Car football」って企画があったよね
みほこ:
ある意味元ネタなのかもしれないけど、うまく昇華してる感じね
ほんとに見事だわ

-レビュー -, , , ,

Copyright© ゲームダ , 2017 All Rights Reserved.