ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

レビュー

【レビュー】『センシル』”お手軽”ファンタジー着せ替えバトルRPG!

投稿日:

センシル

センシル』は様々なファッションアイテムを組み合わせてコーディネートでバトルする”ファンタジー着せ替えバトル”ゲーム。
美麗なグラフィックで描かれる膨大な数のファッションアイテムで、自由にキャラクターをコーディネート!
「コーデバトル」のゲームアプリで同ジャンルとしては、知名度の高い「ミラクルニキ」との違いも気になるところですね。

不思議な国を旅するメインストーリー

学校の入学式に向かう途中、ファッションの秘宝へのカケラを手に入れたことで、不思議な世界へと迷い込んだ”あなた”。
現実世界といくつもの童話のような世界が絡み合う、ファンタジックなストーリーが展開されます。

テーマに沿った服を選んでコーデバトル!

持っている服やアクセサリーを自由に組み替えて、自分だけのコーデでバトル!
バトルには毎回”テーマ”が設定されていて、そのテーマの要素を含んだ服が入っていることが条件。
もし、そのテーマを含んだ服を持っていない場合は、そのままショップやガチャに移動することもできます。

「ピュア」「キュート」など各項目でスコアが加算されていき、相手のコーディネートよりも高いスコアを出すことができれば勝利
また、消耗品であるメイクアップアイテムを使うことで、一時的にスコアをアップしたり、相手のスコアをダウンさせたりすることができます。

テーマ検索と自動コーディネート

バトル中は、アイテムの検索ウィンドウの中にテーマの項目と、メインとなる要素がハイライトされます。
とりあえずこれにチェックを入れて検索すれば、最適なアイテムをリストアップしてくれる便利な機能。

また、自動コーディネート機能を使えば、テーマを含んだ服を自動でピックアップしてくれます。
あとはアクセサリーをチョイスすれば、すばやくバトルをすることができます。

ゲームシステムについて

全体的にゆっくりじっくりプレイするようにできていて、早く服を揃えたい人はガチャを引いてね、というつくり。
それ自体は正しいですが、プレイヤーは服が沢山無いとコーディネートできないので、まずはとにかくたくさん服がほしいわけですが、それがなかなか手にはいりません。
キャラクターガチャと違って、レアなアイテムひとつあれば大丈夫、というわけにもいかないので、揃えたきゃひたすらガチャ引けというのはいささか乱暴な気も。

ゲームを進める上でのスタミナの回復も遅いので、ステージを進めたり周回してアイテムドロップを狙おうと思っても、ちょっとやるだけで数時間待つ必要があり、やりたいときにできないという流れに。
ゲーム側がやらせたいこととプレイヤー側がやりたいことのミスマッチ感のようなものがあるなと感じました。

【まとめ】「ミラクルニキ」の対抗馬なるか……?

同じジャンルのゲームである「ミラクルニキ」との差をどう見せるかが気になるところですが、やってることの9割位はミラクルニキと同じ内容。
絵柄やストーリーなどゲームの雰囲気はやや違うのでこちらのほうが好きという人もいるかも。イケメンの登場率も高いのもポイントですね。
また、こちらでは焼き肉好きの猫に酷評されることは無いので安心です(笑)。

「自動コーディネート機能」やアイテムの能力値表示はミラクルニキにはなかった機能で、たしかに楽で手軽にプレイすることができます。
しかし、自分でイメージを膨らませながらコーディネートをするのではなく、数値バーの上下を見ながら正解を探すゲームになってしまい本末転倒感も。

個人的にはミラクルニキをおすすめしたいところですが、あちらは結構プレイヤーのセンスに依存するゲームなので、よりカジュアルにプレイしたいとか、こちらのほうが雰囲気が気に入ったならば一度プレイしてみては!


”ミラクルニキ”でも思ったんだけど、ガチャで出る派手なドレスとかって実はあんまり欲しくないのよね~。もう少し組み合わせを試せるような物が欲しいっていうか
あー、たしかにそれはあるかもね~。
とはいえ、目玉であるガチャを地味にするわけにも行かないのかしら…

-レビュー -,

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.