ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

戦国BASARA 真田幸村伝 LIMITED EDITION イーカプコンバナー

レビュー

攻撃的な走りでライバルを蹴落とせ!『Asphalt6(アスファルト6)』

投稿日:2011年6月23日 更新日:

Asphalt6(アスファルト6)

APPストアを見ているとランキング上位にこのゲームが上がっていました。
しかも105円とかなり安かったのでポチリました。
アスファルト6はいったい何時の間に6になったのかも解らないくらい、知らなかったゲームです。

画面は綺麗でリアルですが、シミュレータータイプではなく、バーンアウトタイプ、他車とのバトル要素の強いレースゲームです。

レースは公道で行われるので、反対車線走行、他車とのニアミス、ドリフトなどを決めるとブーストゲージが溜まり、好きなときにブーストが使えるようになります。
また、相手を壁に押し付けたり、ほかの車と挟み込めば『テイクダウン』となり、ブースとゲージがより多く溜まります。
ブーストゲージがマックスの時にブーストすると、とんでもない速度で走ることができます。

また、エンジン、ハンドリング、ニトロをチューニングしていくことでどんどん速くなります。
あと面白いのが「スポンサー」という要素で、自分のレースチームの雇い主を選ぶことによって、賞金額が増えたり、マシンスペックが向上したりもします。

ゲームモードは、「レース」「バトル」「エリミネーター」「1vs1」「ドリフトスコア」「タイムアタック」「キャッシュレース」
…と、書き出してみると結構豊富。

Asphalt6(アスファルト6)

各ステージ、『星』による得点があり、単に1位でクリアすればよい訳でもありません。
例) レースで1位になりつつ、ドリフトスコア1000点、テイクダウン3台が満たされてはじめて星5つになる。

ただ、この取得できる『星』は無視してクリアしていっても、プレイ率は100%になるので、放置してもOKなやりこみ要素です。ですのでとりあえず一通りクリアしたら好きな人は長く遊べます。

Asphalt6(アスファルト6)

レースに疲れたらガレージというコーナーが用意されていて、ショールームのような場所を自由に歩き回り、お気に入りの車を並べて見るということもできます。
(ランボルギーニをひたすら並べてあります)

Asphalt6(アスファルト6)

一点、気に入らないのはBGMがクールでないということ。
好みもあるだろうけど、なんというかダサい。
(タイトル画面の曲はいんだけど)

既存の洋楽をバンバン選曲してるEAに敵わない。
エンジン音でお腹いっぱいな人にはしごく関係ない話ではありますが。
なお、iPodで曲を再生していればレース中も再生されますので、 お気に入りの曲で走ることをオススメします。

ちなみに今回レビューしたのはiOS版ですが他機種でもいろいろなシリーズが出ていますので気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

-レビュー -, ,

Copyright© ゲームダ , 2017 All Rights Reserved.