ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

レビュー

『RED STONE2』”変身”して敵の大群を薙ぎ払う”無双系”アクションRPG【レビュー】

投稿日:2018年1月9日 更新日:

redstone2
基本無料のMMORPGとして今なおサービスが続いている「RED STONE」。
サービス開始から12年が経過し、40ヵ国以上でサービスが提供されており、日本でも「ウェブマネーアワード」を9年連続で受賞するなど熱い支持を得ているタイトルです。
その世界観を継いで2017年12月6日にリリースされたスマートフォン向け最新作が『RED STONE2』です。
システムはがっつりしたMMORPGではなく、シングルメインのアクションRPGに変わりましたが「RED STONE」の特徴である”変身システム”や独自のアイテム作成システム「プレフィックス」システムなどは踏襲。
さらに、スマートフォンならではの”仲間”システムなどもあり遊びごたえのあるRPGに仕上がっています。

アクション性のあるド派手な”無双系”バトル

ド派手なスキルで敵をまとめて吹き飛ばせ!

ド派手なスキルで敵をまとめて吹き飛ばせ!

わらわらと押し寄せる敵の大群をド派手なスキルでなぎ倒していくのは爽快で、普通のオートバトル系のタイトルと比べると”無双系”に近い印象。
戦闘システムとしては、ターゲット式のMMORPGに近く、敵をタップすることで、ターゲットし自動で攻撃を始めます。
ボスなどの攻撃は、予兆を見てダブルタップで回避するなどアクション性もあり、スキルボタンをタップすることで、強力なスキルを発動させることができます。
攻撃力をアップさせるスキルや、周囲の敵を引き寄せるスキルなどもあり、うまく攻撃スキルと連携させることで敵をまとめて殲滅したり大ダメージを狙ったりするなど、戦略的な立ち回りも可能です。
移動は自動移動機能があるので、ある程度慣れてくれば移動や通常攻撃は任せてしまってスキルのタイミングだけ自分で選ぶこともでき、さらに500ゴールド消費することでスキルも自動発動させる”完全自動化”も可能です。
レベルを上げたいときは放置できます。

主人公である”冒険者”は、「ファイター」「アーチャー」「ウォーリア」「プリースト」「マジシャン」「フリーランサー」の6つのクラスから選択でき、クラスごとに使えるスキルなど様々な部分が変化。
一定のゴールド(ゲーム内通貨)を支払うと新しい冒険者枠を解放することができるので、いろいろなクラスを試すこともできます。

本作でも健在の”変身システム”

『変身システム』で”フリーランサー”は”タクティカル・パイカー”に!

『変身システム』で”フリーランサー”は”タクティカル・パイカー”に!

『REDSTONE』シリーズの特徴である「変身システム」は本作でも健在。
変身を発動すると、一定時間見た目が変化し、能力が大幅に上昇します。さらに、スキルも強力なものに変化し、ダメージも大きく上昇します。
変身できるのは、ステージ中に一度だけ。
変身を発動するとライフも回復するので、ボス戦などでピンチになったところを見計らって使うのも有効です。

”仲間”とともに強敵に挑め!

ゲームを進めて”SR”ランクの仲間をゲットしよう!

ゲームを進めて”SR”ランクの仲間をゲットしよう!

『REDSTONE2』では、メインキャラクターである”冒険者”のほかに、”仲間”を二人連れていくことができます。
各キャラクターには「クラス」があります。
それぞれ敵を引き付ける防御担当の「タンカー」、敵を倒す攻撃担当の「ディーラー」、味方を回復したり補助を担当する「ヒーラー」の3種類。
それぞれバランスよく配置するのが攻略のカギです。
また、ステージごとに出てくる敵の”属性”が設定されていて、得意属性の仲間は性能がアップ。
攻略が難しいステージには、仲間を変えて挑んでみるといいかもしれません。

『装備』や『クラスチェンジ』も!豊富な育成要素

クラスごとに装備できるものが違う。”仲間”の装備も忘れずに!

クラスごとに装備できるものが違う。”仲間”の装備も忘れずに!

キャラクターは”武器”や”防具”といった装備を身に着けることで能力がアップ!
装備部位は10か所ほどで、少し多いですが”自動装備ボタン”で、最も強い装備に変更してくれます。

装備アイテムは、装備ガチャから入手できますが、ステージをクリアするごとに入手できるので、比較的簡単に集まります。
装備は強化したり、プレフィックスと呼ばれる強化アイテムをセットすることで特殊な効果を付加することもできるなど、カスタマイズ性もあり、レアな装備や気に入った装備を強化していくこともできます。

クラスチェンジ

クラスチェンジすると、見た目やスキルが変化。

クラスチェンジすると、見た目やスキルが変化。

冒険者が一定レベルに達すると”クラスチェンジクエスト”が発生し、クリアすることで1次転職が解放されます。
転職は2つのルートから選ぶことができ、それぞれ違った特徴のキャラクターに変化します。
また、新たに2つのスキルが解放され、よりアクションの幅が広がります。

スキルの強化

「スキル」は自身を強化するだけでなく、仲間を強化するものや、”遠征”の成功率を上げるものなど様々。

「スキル」は自身を強化するだけでなく、仲間を強化するものや、”遠征”の成功率を上げるものなど様々。

レベルアップで入手できるスキルポイントで、スキルをレベルアップすることができます。
スキルボタンを押して発動できる”アクティブスキル”に加えて、自動発動する”パッシブスキル”があり、”パッシブスキル”の中には、冒険者だけでなく仲間の能力をアップさせるものもあります。

”ストーリーミッション”に、”ダンジョン”、”レイド”など多彩なステージ

強大な力を秘めた”レッドストーン”とそれを狙う悪の魔術師との戦いを描いたシナリオステージのほか、
階層構造になったステージにチャレンジする”5つの塔”や、他のプレイヤーと共闘する”レイド”、他プレイヤーと対戦する”決闘場”、特定の報酬を得られる”曜日ダンジョン”など様々なステージが用意されています。

”遠征”では、ステージに連れて行かない仲間のメンバーを派遣し、探索に成功すればアイテムを入手することができます。
それぞれ1日にチャレンジできる回数が3回と制限されていますが、クリアすることで装備や仲間などの報酬を得ることができます。

【まとめ】「アクション」+「RPG」+「無双」の”いいとこ取り”なタイトル

ここのところMMORPGのIPを使ったスマートフォンアプリが最近勢い良くリリースされていて(リネージュ2レボリューションとか)、「RED STONE」もやってきました。
オートバトルで眺めているだけのよくあるタイプのゲームではあるものの、攻撃を回避したり、スキルを連携させたり、パーティ編成を考えたりと考えられることも多くてそれなりにやりごたえのあるゲームになっています。
「アクションRPGの面白さを追求!」という触れ込みの割にはそこまでがっつりしたアクションゲームではありませんが、無双のように押し寄せる敵をドカーンと吹き飛ばしていくのは楽しく、スキルのタイミングなどで効率も変わってきたりして、それなりに楽しめる作り。
転職などもそれほどハードルが高くないので、手軽に変化を体感できるのも魅力です。

本家のほうにある12(×2)種類という豊富なクラスはこちらではまだ実装されていないようですが、先日のアップデートで2つのクラスが追加されたのを見ると順次追加していく予定なのかもしれません。
アクションとRPGのいいとこ取りのようなシステムはプレイ感覚としては面白く、RPG好きは十分楽しめるタイトルだと思います。

まあいつも通りなゲームではあるんだけど、ちょっとアクション入るだけで印象違うね。
確かに。MMOっぽくもあり、アクションぽくもあり、RPGぽくもありでそこそこ楽しいよね。まあ大体いつも通りの感じだけど。
褒めてるのか褒めてないのか…

-レビュー -, , タイトル: 機種:, 販売元: 開発元:

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.