ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

戦国BASARA 真田幸村伝 LIMITED EDITION イーカプコンバナー

レビュー

【レビュー】古き良きJRPGを思い起こさせる『アナザーエデン 時を超える猫』【アナデン】

投稿日:

『アナザーエデン 時空を超える猫』はスマートフォン向けのRPGで、メインシナリオライターに「クロノクロス」や「ゼノギアス」などを手掛けた加藤正人氏、オープニングテーマは光田康典氏という豪華な布陣。
美麗なビジュアルに、重厚なBGMはコンシューマのRPGとも引けを取らないクオリティです。

驚きなのは、完全にシングルのRPGだということ。
他のスマートフォンゲームで導入されているような「フレンド」や「レイド」のようなネットワークを利用したマルチプレイコンテンツは一切なく、純粋にシングルのRPGを楽しむつくりになっています。
「ストーリーを見せる」ことにこだわって作られたメインストーリーとサイドクエスト。馴染みやすいターンベース戦闘。
スマートフォンに最適化された快適な操作。ちょっとした時間でも楽しむことができるRPGです。

課金はそっちのけ!?純粋に楽しめるRPG


スマートフォンのゲームといえば、気になるのは課金要素。
本作の課金要素はキャラクターガチャのみ。
レアなキャラクターは、レベルの上限値が高く設定されており、単純に強くなっています。

しかし、メインストーリーを進行するだけで仲間になるキャラクターもいるので、いいキャラを引かなくても難しくて先に進めなくなることはありません。
対戦などもないのであまり気にせずプレイすることができます。

ストーリーやサイドクエスト、各実績をクリアしていけば課金ポイントである「クロノスの石」を簡単に入手でき、すぐにガチャを引くことができます。
10連でひけばと、最後の一回だけ若干レアドロップ率が上がるらしいですが、そこまで気にならない人は一回分溜まるごとにガンガン引いていくのもいいかもしれません。
無料分だけでもけっこうたくさん引くことができるので、無課金でも十分に楽しめます。

「時間移動」をテーマにしたファンタジー

滅びの未来を目にした主人公が、時間を移動する能力を使いながら「現在」「古代」「未来」の各時代を行き来しながら、滅びの原因を探っていくストーリー。
小難しい感じはなくサクサク読み進めることができ、サイドクエストも、時間を行ったり来たりしながら解決していくものが多く面白いです。

ただ、シナリオとしてはライトすぎるところもあり、スマートフォンゲームのユーザ層的にはこのくらいがプレイしやすいのかもしれませんが、ゲームとしてここまでこだわりを持って作ったのであれば、もう少ししっかりしたものが見たい気持ちもあります。

主人公のアルドはとにかくいいヤツで、どの時代の誰にでも手を貸す。OKわかった、さらわれた妹を心配するのは俺に任せろ。

主人公のアルドはとにかくいいヤツで、どの時代の誰にでも手を貸す。OKわかった、さらわれた妹を心配するのは俺に任せろ。

迫力のある巨大ボスとの戦闘

迫力のある巨大ボスとの戦闘

王道RPGが好きな人にはお勧め。

『アナザーエデン 時を超える猫』はApp Store、Google playから基本無料で配信中です。

公式サイト
App Store(iPhone)
Google Play(Android)


調べてみると課金しているYoutuberさんたちはいるみたいね
課金システムにおんぶにだっこではなく純粋なゲームとして仕上げようという気概に感服

-レビュー -, , タイトル: 機種:, 販売元: 開発元:

Copyright© ゲームダ , 2017 All Rights Reserved.