ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

レビュー

『ロード・オブ・ダンジョン』(LOD)ダンジョン経営で大儲け!異色のシミュレーションゲーム【レビュー】

投稿日:2018年1月9日 更新日:


『ロードオブダンジョン』は世界中に隠されたダンジョンを発見して採掘し、領地を広げ自分の街を発展させていくダンジョン経営シミュレーションゲーム。
他のプレイヤーの領地に攻め込むというような要素はなくシングルプレイよりな作りで、一風変わった”街づくり系”のゲームといった感じ。
「街づくり系のゲームは好きだけど対戦となるとちょっと・・・」という人にはいいかもしれません。

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

CAVE CO.,LTD.無料

何をするゲームなの?

『ロード・オブ・ダンジョン』は領主となって、村を発展させていくのが目的です。
村にお店などを建設すれば訪れる冒険者や旅行者から収入を得ることができます。
それに加えて『ロード・オブ・ダンジョン』の目玉となるのはなんといっても”ダンジョン”。
ダンジョンを管理して、冒険者を集めればさらなる収入を得ることができます。
さらに、ダンジョンに眠る資源を採掘することで様々なアイテムを入手することができます。
ダンジョンで手に入れたアイテムでキャラクターを強化して、エリアを守るモンスターを倒し、どんどん新しいエリアを解放していきましょう。
広がったエリアで新しいダンジョンを開拓し、より多くの収入を得て、村を発展させていくゲームです。

村に施設を建設しよう!

村にお店などを建築して、どんどん発展させよう。

村にお店などを建築して、どんどん発展させよう。

村には、宿屋や武器屋などのお店を建設することで、収入を得ることができます。
施設への来客数はグラフで確認でき、訪れる人が増えてくるとアップグレードしてお店を拡張する必要があります。
進化用のアイテムなどを作るための”承認所”などは、ゲームを進めるのに必要な設備。
施設の建設とアップグレードはゲームを進めるうえで重要な部分です。

探索してダンジョンやモンスターを発見!

『ロード・オブ・ダンジョン』では探索することで様々なアイテムを見つけたり、新しいダンジョンやモンスターを発見することができます。
マップ上のエリアを守っているモンスターを倒すと、エリアが探索できるようになります。
”探索タイプ”のキャラクターを派遣して、エリアを探索させると”ダンジョン”などを発見することができます。
ダンジョンは持てる数が決まっていますが、爵位(プレイヤーレベル)を上げていくことで同時探索数や所持数もアップします。

バトルで名声を獲得して”爵位”をあげよう!

バトルに勝利して”名声”を得よう。

バトルに勝利して”名声”を得よう。

ゲームの大まかな目標になるのはまずはこれ。
プレイヤーのレベルである”爵位”は基本的にバトルに勝利することで上昇していきます。
爵位が上がれば、村のレベル上限解放や探索範囲の拡大など多くの要素が解放されていきます。
積極的にバトルに挑戦して名声を獲得しましょう。

ダンジョンの訪問者を増やして収入アップ!

ダンジョンにモンスターを配置して人気ダンジョンを目指せ

ダンジョンにモンスターを配置して人気ダンジョンを目指せ

”ダンジョン”を発見すると、そこに冒険者たちがやってきてお金を落としていきます。
収入は時間で得られ、多くの冒険者がやってくるほど多くの収入が得られるようになります。
ダンジョンには最大3体のモンスターを配置することができ、ダンジョンの環境を良くすることができます。
ダンジョンの属性とあったモンスターを配置すると、環境がよくなり訪問者数が増えます。
しかし、ダンジョンの規模よりも訪問者数が多くなってしまうと、”崩壊の危機”状態となりモンスターが逃げてしまうことも。
配置するモンスターの属性や相性などを見ながら訪問者数が”快適”な状態にしておくのがベスト。
ダンジョンの環境を良くすることでやってくる冒険者の数が増え、収入がアップします。

すべてのダンジョンの情報を一括で見れるなど、情報画面に関しては細かい配慮がされている。

すべてのダンジョンの情報を一括で見れるなど、情報画面に関しては細かい配慮がされている。

また、他のプレイヤーが自分のダンジョンに”遠征”してくることがあります。
遠征してきたプレイヤーはお金を落としていくので、他のプレイヤーが選んでくれるようなレア度の高いダンジョンを用意しておけばさらに報酬を得ることができます。

ダンジョンから遺物や資源を発掘しよう!

一定時間おきに、採掘されたアイテムを回収できる。

一定時間おきに、採掘されたアイテムを回収できる。

ダンジョンには、様々な資源や遺物が埋まっています。
”配置タイプ”のキャラクターを配置すると、キャラクターの能力に応じてダンジョンに眠っている資源を採掘することができます。
資源には埋蔵量があり、発掘するたびに減っていきなくなるとそれ以上アイテムは出現しなく成ります。
不要になった”ダンジョン”は閉鎖して新しい”ダンジョン”を発見する必要があります。

ダンジョンを拡張・進化させよう!

ダンジョンの進化先は「資源」重視か「遺物」重視かの2つに分かれており選ぶことができる。

ダンジョンの進化先は「資源」重視か「遺物」重視かの2つに分かれており選ぶことができる。

ダンジョンは「拡張」することで、収入をアップさせたり、生産できる遺物や資源の種類を増やしたりできます。
また、「進化」させることで、よりランクの高いダンジョンになり、レアな資源や遺物を発掘することができます。
「進化」先は3種類に分岐していて、同じ系統のダンジョンでも違ったアイテムを発掘できるので、”ダンジョン図鑑”をよくみて選びましょう。

チームを組んでバトルに挑め!

バトルは完全自動で進行する。パーティの編成がカギ!

バトルは完全自動で進行する。パーティの編成がカギ!

エリアやダンジョンを守っているモンスターなどに出会うと戦闘になることがあります。
戦闘では「戦闘タイプ」のキャラクターを編成してチームを組んでバトルに挑みます。
バトルはオートバトルでプレイヤーは一切干渉できませんが、選んだメンバーによってバトル展開は大きく変わります。

戦闘タイプのキャラクターにも「戦士」や「魔法使い」などの職業があり、敵に合わせたチーム編成にすることで勝利に近づくことができます。
単純にレベルの高いキャラクターやレア度の高いキャラクターを選んだだけでは勝てない時も、編成次第で勝つことができます。

キャラクターをスカウトしよう!

キャラクターは、街に「酒場」を建設するとそこからゴールドを払って雇うことができます。
ショップからガチャでスカウトすることもでき、ガチャでのスカウトのほうがレアなキャラクターが手に入りやすくなっています。
スカウトガチャは一日一回無料で引くことができます。
ただ、ガチャからはどのタイプのキャラクターが手に入るかはわからないので、欲しいタイプのキャラクターがなかなか揃わないことも。
課金通貨であるムーンストーンは、各項目にあるチュートリアルをチェックしたり、広告動画を見るなど、様々なところで入手できるので、無料でもらえる部分はこまめに入手しておきましょう。

そのほか様々な要素も!

何度でも報酬がもらえる「次元の狭間」

何度でも報酬がもらえる「次元の狭間」

「遠征」は、他のプレイヤーのダンジョンに挑戦して、キャラクター用の装備などが入手できます。
「次元の狭間」は、階層構造になったバトルチャレンジ。
各階層ごとに報酬が設定されていてクリアすることで確定で1つ入手することができます。
単純なキャラクターの性能さだけではなく、「魔法でしかダメージを与えられない」など特定の条件付きでのバトルになるため、キャラクターの編成がより重要になってきます。
一度クリアした階層は即時クリアが可能なので、何度もバトルを眺める必要はありません。
「連盟」に加入すればボスバトルに挑むことができるようになるので、他のプレイヤーと協力してボスに挑みましょう。

【まとめ】ゲームの”やめ時”

『ロード・オブ・ダンジョン』は世界観やシステムなどオリジナリティにあふれたタイトル。
ダンジョンの管理や、オートバトルなど面倒くさくなりすぎず、それでいてゲーム性を持たせているところなど好感が持てます。
「人気ダンジョンを作る」という発想は面白く、「DUNGEONS」や「勇者のくせに生意気だ」のようなダンジョン作りゲームの簡易版といった感じでしょうか。

キャラクターの進化やレベルアップなども素早くできるので、”レベル上げ作業”みたいなことをしなくてもいいのもうれしい部分。
ただ、情報量が多く、ルールもちょっと複雑なので、何が面白いのかがわかりづらいところもあります。
キャラクターを進化させるといった、明確な目的意識をプレイヤーが作っていかないと何となく”やらされてる感”が強いかもしれません。面白くなるまえにやめてしまう人も多そう。

もう一つ気になったのは”待つ時間”が無いこと。
この手のゲームは基本的に建設中の時間など「待つ」ゲームが多いのですが、本作は待ち時間が無く基本的に”ずっと触っていられる”ゲームになっています。
ゲーム中に待ち時間が発生するのはそもそもプレイヤー側の都合ではないですが、「一旦ここまでで終わっとこう」と思えるタイミングがあるほうが個人的には安心できます。
最初はゲームを中断するタイミングを見つけづらいですが、時間で回復する要素である「次元の狭間」と「発掘報酬の回収」を一定時間おきに確認するくらいが丁度いいかもしれません。

スマートフォンアプリの中ではかなり珍しいタイプのゲームなので、人によってはかなりハマってしまいそうなタイトルです。

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

ロード オブ ダンジョン 【LoD】

CAVE CO.,LTD.無料

私もダンジョン経営して稼ぎたいわー
いいね!ダンジョン経営!
モンスターに給料払わなくていいしね
ダンジョンまでもブラック・・・!世知辛い世の中だね。

-レビュー -, タイトル: 機種:, 販売元:

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.