ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

ニュース レビュー

「Nippon Marathon」勘違い日本で奇妙なキャラがマラソンするゲームが早期アクセス開始!+ちょっとやってみました。

投稿日:2018年2月18日 更新日:

Nippon Marathon

ニッポオオオオオオオン!マラソオオオオオオオオオオオン!
勘違い日本で奇妙なキャラがマラソンするゲームになっており、日本人プレイヤーを困惑&失笑させる出来栄えになっています。
兎にも角にも動画をご覧ください。音楽がイカス。

勘違い日本なのにわざわざカタコトの日本語を使ってるところを見るとある程度わかっててやっている感じ。
見おろし型で特定区間を走り抜けたら1ラウンド勝利のようですが、それ以前に画面外まで人を引き離しても勝利。
勝利回数が多いほどその区間のポイントが多く貰えるので、総合得点で順位を競います。

コースは京都(たぶん鴨川、清水寺付近)、大阪(スーパーマーケット、道頓堀)までが遊べます(ちょっと地図の位置がおかしい気がするけど)。
マップ的には東京の方まで行くみたいですね。

Nippon Marathon

登場するのは今のところ4人のキャラクター。
Jダーウィン(海老のコスプレ)、ニシボリ(ユニコーン&ジャージの女子)、ゼンベイ(どう見てもセーラー服おじさん)、スナグルマエストロ(犬)。
ゲーム中はいいですがアップになるとPS初期かよってくらいのモデリングになっています。

Nippon Marathon アイテム

マリオカートのようにところどころにアイテムが転がっており、バナナの皮(コケる)、毒キノコ(状態異常?)、パイナップル(ジャンプ距離が延びる?)、スイカ(1位の人を攻撃)で相手を妨害したりもできます。

Nippon Marathon

ガバガバな物理演算ながらステージギミックはしっかり作られており、ショッピングカートに飛び乗ったりすることで多少のショートカットなども可能です。
また野犬のごとく襲い掛かってくる柴犬や妨害のために配置された人など引っかかってしまったら1位でもドツボにハマります。
ゴール手前には日本のバラエティ番組おなじみのぶち敗れる壁があったりして割とここに引っかかってしまいます。

なんか真面目に書いててアホらしくなってきたのでこの辺で適当にGIF画像を引用しておきますね。

Nippon Marathon

Nippon Marathon

今のところオンラインマルチプレイヤーがまだだったり、ステージやストーリーモードなど未完成部分もあります(選択するとゲームが落ちる)。
早期アクセスタイトルということでこれから追加や調整があるかとは思いますが、おバカパーティゲーとしていかがでしょうか!

現在は英語だけですが日本語はもちろんのこと各地域向けのローカライズも準備中とのことです。

ベギンってなに?
ビギンって書きたかったんじゃないかしら

-ニュース, レビュー

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.