ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

戦国BASARA 真田幸村伝 LIMITED EDITION イーカプコンバナー

レビュー

アーケードライクな見下ろし2Dアクション『HERO SIEGE』

投稿日:2014年11月17日 更新日:

herosiege01
ウェーブごとに現れる敵を倒してどこまで生き残れるかという、死んで覚えるアーケードライクな見下ろし型アクション。
内容的にはよくあるジャンルですが、様々な独自の要素を詰め込んで、骨太でリプレイ性の高い作品に仕上がっています。

近寄るな 触らぬ神に 祟りなし

序盤はキャラクターが弱く、即死のオンパレード。
敵にちょっと触れられるだけでも即死。流れ弾に当たって即死。罠を踏んで即死。毒ポーションをのんで即死。なんだかわからないけど即死・・・とにかく死にまくり!(死因はちゃんとでます)
敵を倒したからといって安心はできません。
敵が死んだあと、爆発したり、レーザーが出現したりするので、うかつに近づくとあっというまに死んでしまいます。
木や草の陰、宝箱にも要注意! 真下にトラップがあるかも!
とにかく危ないものには近寄らないこと!これだけで生存率が大幅に上がります。

herosiege02

様々な効果が発動して画面がどんどんカオスに!

いつまでも あると思うな 金と『RELIC』

ランダムで現れる『Tresure Fort』では、お金と交換でステータスをアップさせたり、『Relic』を購入したりできます。
『Relic』は持っているだけで効果を発揮する強力なアイテム。
ステータスを大幅にアップするものや、自動で敵を攻撃してくれたり、キャラクターの周りを回って敵弾を防いだり、ライフを自動回復するなど、一つ一つの効果が非常に強力!
効果も重複するので、ガンガン集めていけばどんどん強くなっていきます。

しかし、「俺って最強じゃね!?」と思っているとぽっくり逝ってしまうわけですが・・・。
しかも、お金も『RELIC』も死んでしまえばすべて失ってしまいます。

『RELIC』はボスを倒すと手に入ったり、クリスタルの宝箱や、突発的に現れる「Dungeon」や「Crypt」に入ることで手に入れることができます。

herosiege03

こんなに手に入れても死んでしまえばすべて失います・・・

ハイリスク ハイリターンだよ 人生は

『HERO SIEGE』に登場する要素はとにかくギャンブル性の高いものばかり。
『ポーション』を飲むとステータスが上昇したり、回復したりとかなり強力な効果がありますが、逆にステータスが下がってしまったり、ダメージを受けてしまうものもあります。
効果は飲んでみないとわからず、ポーションの見た目と効果の組み合わせもゲーム毎に変わります。

『ダンジョン』をクリアすれば『RELIC』が手に入りますが、『ダンジョン』はステージより難易度が高く、そのままゲームオーバーになることも。
何かを得るためには相当なリスクが付きまといます。

herosiege05

ダンジョンは視界が悪くて罠だらけ!

キャラ育成 塵も積もれば山となる

死んで死んで死に続けても、それでもなんとか敵を倒すことでレベルアップしていきます。
レベルアップ時に得られるポイントで、スキルツリーとステータスを強化!
使えるスキルが増えていくとんどん強くなっていきます。
どのスキルを強化するかも重要!
アップデートでスキルの振りなおしもできるようになったので、以前よりやりやすくなっています。

キャラクターは全部で8種類。
それぞれスキルや特徴が違うので、いろいろなキャラクターを試してみるのも面白い!

herosiege04

スキルはにあわせてビルドを考える楽しみも!

ハードコア みんなでやれば怖くない

死にゲーなのに『ハードコアモード』もばっちり用意されています。
また、DLCを購入することで、オンラインCO-OPプレイも可能!
みんなでやれば何とかなるかもしれません。逆に画面がよりカオスになって死にやすい気もしますが。

そんな盛りだくさんな内容の本作ですが、アップデートも頻繁にあるのがうれしい。
出た当初は荒削りだったゲームも格段によくなっています。
また新たなDLCも開発中のようで、キャラクターの追加や新しいゲームモードの追加など、まだまだ遊ばせてくれそう!
友達とCO-OPでのプレイがお勧め!

Steam
AppStore
GooglePlay


これって「ディアブロ」リスペクトが結構あるよね。
死んだあとのレーザーとかスキルの「Hydra」とかね。
ドラクエみたいに一種の「文法」になってるのが面白いね。

-レビュー -, , , , , ,

Copyright© ゲームダ , 2017 AllRights Reserved.