ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

レビュー イチオシ

【レビュー】『ゴッドイーター レゾナントオプス(GOD EATER RESONANT OPS)』あの狩りゲーがターンベースバトルRPGに!

投稿日:2018年5月20日 更新日:


高速ハンティングアクション「ゴッドイーター」が今度はターンベースRPGになってスマートフォンに登場。
世界観はそのままに、「ゴッドイーター レゾナントオプス(GEREO)」ではオリジナルストーリーの中、過去シリーズのキャラクターなども登場します。
超絶かっこいいオープニングアニメーションは必見です。

ゴッドイーターとは?


「ゴッドイーター」は、バンダイナムコゲームスから発売された高速ハンティングアクションゲーム。
スピーディなアクションと、剣モード、銃モード、捕食モードと3つの状態に変化するという「神機」など、オリジナルの要素をふんだんに取り入れ、ハンティングアクションの新たな境地を開きました。
PSVITAなどでリリースされている「GOD EATER 2 RAGE BURST」などのコンシューマーゲームシリーズだけでなく、漫画やアニメーションなど様々な形で展開されています。
スマートフォンアプリでも、MMO討伐アクション「GOD EATER ONLINE(iOS/Android)」が配信中です。
新作「GOD EATER3」もPS4、Steamでリリース予定。

全てを食らう存在「アラガミ」によって文明が滅びた未来。
人類は衰退したもののアラガミの力を逆に取り入れた「神機」と呼ばれる巨大な武器によってアラガミを倒すことに成功。
「神機」を手にアラガミを倒す存在は「ゴッドイーター」と呼ばれ、ゴッドイーターを統括する組織「フェンリル」によって人類の攻勢が始まる、というストーリー。

『ゴッドイーター レゾナント オプス』では、「フェンリル本部」を舞台に、新人ゴッドイーターの一人となり仲間と共に成長していく物語が描かれます。

新システム「ディバイダーシステム」によって、ゴッドイーターの能力を向上させる「ディバイダー」が登場。
過去シリーズに登場したキャラクターや、他のプレイヤーもディバイダーとして任務に参加します。

ゴッドイーターらしさそのままのターンベースバトル

バトルシステムはターンベースバトル。攻守のタイミングが攻略の要。

バトルシステムはターンベースバトル。攻守のタイミングが攻略の要。

メインとなるバトルシステムは、ターンベースバトル。
ゴッドイーターお馴染みのシステムをターンベースバトルに取り入れ、新しいバトルシステムに仕上がっています。

捕食

「捕食」で能力アップ!

「捕食」で能力アップ!

生きている敵に捕食することで、一定時間能力を向上できる能力でしたが、「GEREO」でも取り入れられています。
スキルとして「捕食」を使用すると通常攻撃後、捕食が発動。2ターンの間、攻撃力を強化します。
さらに、怒涛の連続攻撃を仕掛ける大技「バースト」が発動可能に。
しかし、バーストを発動すると能力強化が失われてしまいます。
また、「捕食」も一度使うとクールダウンが発生するため、連続で使用することができません。
「捕食」や「バースト」をどのタイミングで使うのかが悩みどころ。

アラガミ活性化

アラガミが活性化は、危険でもありチャンスでもある。

アラガミが活性化は、危険でもありチャンスでもある。

大型アラガミとの戦闘中、アラガミが強力になる「活性化」も採用されています。
攻撃を当てるたびに活性化ゲージが上昇していき、最大になるとアラガミが「活性化」。
一定ターンの間、能力が強化され、特殊な必殺技も発動してくるようになり、より凶悪に。

しかし、活性化中はチャンスでもあります。
「活性化」中に、攻撃を当てるとゲージが逆にダウンしていき、ゲージを削りきると敵がダウンし、味方全員が「捕食」する「一斉捕食」が発動。
全員が強化状態となり、敵は次のターン動くことができなくなります。

敵のゲージを見ながら、どのタイミングで捕食やスキルを発動するのかを見極めながら戦う、アクションゲームでの感覚も感じられる戦略的なバトルになっています。

『神機』の切替えがカギ!

敵の弱点情報を確認して、神機を変更しよう。

敵の弱点情報を確認して、神機を変更しよう。

敵には「切」「貫」「破」の3つのタイプと、「炎」「雷」「氷」の3つの属性が存在します。
それぞれは三すくみの関係になっており、優位なタイプであれば攻守ともに有利になります。

攻撃タイプと属性は、神機ごとに違うので、ミッションごとに表示されている弱点情報を確認して、こまめに装備を切り替えるのが攻略のカギです。
またディバイダースキルにも攻撃タイプのものがあるので、うまく属性を合わせて攻撃すれば大ダメージを狙うことも可能です。

【まとめ】オリジナルの良さをうまく取り入れた良作

スマホ用アクションゲームの「GOD EATER ONLINE」とは違い、ターンベースバトルとして作られた「ゴッドイーター レゾナントオプス」。
ターンベースバトルになったことで、アクション性は失われたものの、わかりやすく操作はしやすくなった印象。
オリジナルにある様々なシステムがちゃんと登場するのは面白く、単に名前やキャラクターだけではなく、きちんとゲームシステムとして成り立っています。
強いて言えば、ゴッドイーターにはもっと様々な要素が存在したので、もう少しいろいろ再現されていると面白かったのにとも思います。
ガシャには、神機、ディバイダー、ゴッドイーターが含まれていて、編成の要となるゴッドイーターが手に入るのはかなりの低確率。

とはいえ、編成と育成をしっかりすれば十分楽しめます。
ストーリー的にも本編と多少のつながりがあるようなので、気になる人はプレイしてみては。

スマホのアクションはどうにも苦手だからターンベースのほうがプレイしやすいところはあるかもね。
たしかに、それはあるかも。オリジナルとはだいぶ違うけどこれはこれでって感じだね。

-レビュー, イチオシ

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.