ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

ニュース

ミクの日に『初音ミク VR』がSteamで配信開始!リリース記念で20%OFF!プレゼントキャンペーンも。

投稿日:

初音ミク VR

昨年には初音ミク誕生から10周年ということで様々なグッズなどが展開されていますが、勢いはまだまだ衰えることを知りません。
さらに今日は3月9日、ミクの日ということでSteamにて『Hatsune Miku VR / 初音ミク VR』が配信されました。
また、3月16日まで20%OFFセールも開催されています。

以下はSteamページより引用。

『初音ミクVR』は、世界中で人気の歌唱ソフトウェアであるバーチャルシンガー「初音ミク」のVR音楽ゲームです。

操作方法は簡単で、音楽に合わせてステージ奥のスピーカーから発せられるノーツにコントローラーで触れるだけです。
連続するノーツやプレイを邪魔をするギミックをクリアし、パーフェクト達成を目指しましょう!

ゲーム内には様々なステージが用意されており、VRならではの臨場感で目の前で初音ミクの歌とダンスを楽しむことができます。
また、様々なクリエイターが創作した人気の初音ミク楽曲を収録しており、楽曲によってゲームの難易度が異なります。

収録曲

  • Ievan Polkka (Music: Otomania)
  • Singularity (Music: keisei)
  • アマゴイ未成年 (Music: 和田たけあき(くらげP) )
  • Sharing The World (Music: BIGHEAD)
  • ゴーストルール (Music: DECO*27)
  • 千本桜 (Music: 黒うさP)
  • ヒビカセ (Music: ギガ)
  • すろぉもぉしょん (Music: ピノキオピー)

「初音ミク」とは
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。

[PV楽曲]
楽曲名:Sharing The World
作詞・作曲: BIGHEAD

クリプトン・フューチャー・メディアとデジカより配信ということで、PSVR向けに配信されていたSEGA版とは違うようです。
対応するVRシステムはOculus RiftとHTC Vive。VRコントローラーで空間に出てくるアイコンを触っていく形になっています。
楽曲もはちゅねミクで有名になった「Ievan Polkka」やおなじみ「千本桜」など8曲収録。今後も増えるようです。

SEGA版(初音ミク VRフューチャーライブ)と比べるとややふっくらしたモデリングになってますね。

定価は2,480円ですが、リリースを記念して3/16まで-20%OFFの1,984円で購入できます。

プレゼントキャンペーンも行われており、指定されたSNSアカウントのフォローなど連携や動画を見たりシェアするなど行うことで、アメリカで行われる『「HATSUNE MIKU EXPO 2018」コンサートのペアチケット』や初音ミクフィギュアなどが抽選で当たります。(コンサートを見に行けない選択をした場合は別の景品が当たる確率があがるようです)

また、全国のドスパラ各店で体験会もあるようなので気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

プロモーションサイト

© Crypton © Degica

-ニュース -,

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.