ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

戦国BASARA 真田幸村伝 LIMITED EDITION イーカプコンバナー

レビュー

恐竜の島でサバイバル!『ARK:Survival Evolved』

投稿日:2015年7月8日 更新日:

ARK:Survival Evolved

突然放り出された先は、恐竜の闊歩する島だった・・・。
物資を集めて生き残るサバイバルシミュレーションに、恐竜が登場するというありそうでなかったのが本作『ARK:Survival Evolved』。
恐竜がでてくるというだけで、すでに嫌な予感がしますが、本作は意外にも(!)良作!
良質のグラフィックとシビアなゲーム性に加えて、独自のシステムが光る、恐竜の魅力あふれる作品になっています!
早期アクセスタイトルではあるものの完成度はすでに高く、それに加えアップデートも頻繁であり、今後の更新に期待も高まります。

おいでよ!恐竜の島!

本作に登場する恐竜は、適当な創作恐竜ではなく図鑑などで見るあのリアルな恐竜です。
おなじみT-REXやブロントサウルスなどはもちろんのこと、パラサウロロフス、アンキロサウルスといった様々な恐竜も登場!
それぞれがリアルに作られていて、テンションが上がります。
肉食竜が草食竜を襲い、時には逆にやられている様子なども見れるのも面白い。

恐竜同士の争い

恐竜同士の争い

さらに本作に登場するほとんどの恐竜は捕獲して一緒に戦ったり、荷物を持たせたり、さらには鞍をつけて背に乗ることが可能!胸が熱くなります!

恐竜に乗ってツーリング!

恐竜に乗ってツーリング!

プテラノドンを飼いならせば空を飛ぶことも可能!

プテラノドンを飼いならせば空を飛ぶことも可能!

厳しいよ!恐竜の島!

恐竜だけではなく、サバイバル部分もしっかり難しい。
恐竜に食われることはもちろん、餓死、落下死、溺死、そしてプレイヤーによる殺害と、とにかく死にまくります。
温度や時間の概念もあるなど、本格的なサバイバルを楽しめます。
もちろんアイテムはその場に全てドロップ!死体も恐竜のエサに!
さらに難易度を高めているのは『ログアウトしても体がその場に残る』という仕様。
『眠っている』状態では、アイテムを奪えるのはもちろんのこと、恐竜やプレイヤーに見つかれば餌食に。
家を建てるなど、安全な寝床が必要になってきます。

レベルアップで、ステータスを強化。ステータス振りも重要。

レベルアップで、ステータスを強化。ステータス振りも重要。

探索中に見かけるプレイヤーの立てた家も様々な工夫が凝らされていて面白い。でも殺されないように注意!

探索中に見かけるプレイヤーの立てた家も様々な工夫が凝らされていて面白い。でも殺されないように注意!

無常にも破壊された家屋。家を建てたからといって安全ではない・・・。

無常にも破壊された家屋。家を建てたからといって安全ではない・・・。

みんなで!恐竜の島!

「TRIBE」(パーティのようなもの)を組めば、アイテム保管箱などのストレージを共有したり、一緒に建築したりすることが可能。
他にも能力値や取得するアイテムレシピなどに制限があるので、うまく協力して分担すれば、一人でやるよりもできることの幅も大きく広がります。

キャラメイクも魅力のひとつ。きわめて個性的な面々。

キャラメイクも魅力のひとつ。きわめて個性的な面々。

キャラメイクも魅力のひとつ。きわめて個性的な面々。

時折、投下される支援物資。巨大な光の柱が目印。

様々な魅力にあふれた恐竜島サバイバル 『ARK:Survival Evolved』。
フレンドを誘って、おいでよ恐竜の島!

ちなみに要求スペックが高めなので注意が必要です。
ちなみにゆくゆくはPS4やXbox ONEなどのコンシューマーでも登場するそうです。
いち早く体験したい場合はお手持ちのPCをスペックアップしてチャレンジ!

Steam
http://store.steampowered.com/app/346110/


 

まとい:
恐竜ゲーは地雷だと思っていたのに!
みほこ:
いやいやいや・・・でもまあそういえなくもないか・・・
まとい:
でもこれはかなり楽しいね!すぐ死ぬけど!
みほこ:
そうね。アップデートもすごいし、かなり遊べるわね!すぐ殺されるけど!

-レビュー -, , , タイトル: 機種:,, 販売元: 開発元:

Copyright© ゲームダ , 2017 All Rights Reserved.