ゲームのニュースやおすすめを紹介します!

ゲームダ

ニュース

注目のスペイン産 JRPG「NOAHMUND(ノアムンド)」PS4/PC(Win・Mac)で2018年に発売予定。7/11には発表会も

投稿日:

NOAHMUND(ノアムンド)

注目のスペイン産 JRPG「NOAHMUND(ノアムンド)」が2018年発売されます。
開発はEstudio Abrego、「Gamepolis2K17」で特別審査員賞、サウンドトラックは最優秀音楽賞を受賞しています。

舞台であるフェロス大陸では、終わりのない北と南との戦争が何年も続いており、シンヌの工作員であるガリーナ・アングストラウドとベラニ・ヴァレンティは、4年前にサラベルが使った兵器を探し出し、破壊するミッションの途中、不思議な遺跡に入り、自然の力と話せる謎の青年、スタロス・ティーと出会う…ストーリー。

「ボードゲーム+ビデオゲーム 」ということで、テーブルRPGのボードにいるかのようにNoahmundを探検し、キャラクターの特徴を生かしながらパズルを解いていきます。
敵との戦闘システムは「モーション・バトル・チェス」ということでストラテジーRPGとリアル・タイム・バトルを組み合わせた斬新なバトルシステムになっているそうです。

グラフィックは美しく日本のゲームにあるような背景やキャラクターデザインとBGMが、今まで見たことのないファンタジーワールドへと誘います。

また7月11日に発表会も開催されます。(以下プレスリリースより)

スペイン発・受賞歴多数のJRPG
『NOAHMUND(ノアムンド)』PC版・PS4版が発売決定

来たる7月11日に発表会を開催

日本のゲームスタジオ兼パブリッシャーのSHINYUDEN(本社:東京都千代田区、代表:ガルシア・ルイス)は、スペインの開発会社、Estudio Abregoの処女作である『NOAHMUND(ノアムンド)』を、PCとPS4で日本のみなさんにお届けします。
『NOAHMUND』は斬新なゲームシステムとグラフィックデザインが評価されスペインで開催された「Gamepolis2K17」では特別審査員賞を受賞しました。また、サウンドトラックも最優秀音楽賞を受賞しました。さらに、第3回PlayStationR Games Campに選出され、PS TalentsのゲームとしてPS4での発売が決定しています。スペインではBlu-ray版も発売されますが、PS4版には他のバージョンにはない特別なコンテンツを準備いたしました。Windows版およびMacintosh版も発売が決定しています。発売についての情報は、今後TwitterやFacebook等で発信していきますが、来たる7月11日にはゲストを多数迎えて発表会を実施いたします。イベントは無料なので、ぜひご来場ください。

【SHINYUDEN 発表会概要】
イベント名 :S3 SHINYUDEN SPECIAL SPHERE – NOAHMUND発表会
開催日 :2018年 7月11日(水)19:00-21:00
場 所 :Red Bull Gaming Sphere Tokyo(レッドブル・ゲーミング・スフィア・トーキョー)
(東京都中野区中野3丁目33-18 フェルテ中野 B1F )
登壇予定者 :週刊プレイボール(若手芸人)
Karim Rakim (GAME DJ)
Teddy Robinson(ラッパー)
小宮法将(RED株式会社取締役・声優)
ガルシア・ルイス(合同会社SHINYUDEN代表)
MC:三ツ木(レッド株式会社所属YouTuber)

【『NOAHMUND』概要】
スペインの開発会社、Estudio Abregoの処女作。フェロス大陸を舞台に描かれる独特な世界観とキャラクターによるストーリー、BGMとバトルは日本発のJRPGを彷彿とさせます。海外のスクウェア・エニックスインディーズプラットフォーム”Square Enix Collective”では約85%のユーザーが「遊びたい」と評価、圧倒的な支持を得ました。『NOAHMUND』は、SHINYUDENがお届けする、日本のRPGへのラブレターです。

タイトル : NOAHMUND(カタカナ表記:ノアムンド)
ジャンル : RPG
開 発 : SHINYUDEN
対応機種 : PlayStationR4、Windows、Macintosh
発売時期 : 2018年
著作権表記: c 2018 Estudio Abrego S.L. All rights reserved. Licensed by Estudio Abrego S.L. & LLC Shinyuden (Asia)

【SHINYUDENについて】
2013年に始まったプロジェクト。ゲームサークルとしていろいろな同人ゲームを開発した経験を経て、2018年3月に設立されたゲームスタジオ兼パブリッシャー。2018年6月にADVゲームの『HEROES TRIALS』をSteamでリリースし、現在PS4版とニンテンドーSwitch版を準備中(近日発売予定)。同時に、海外のゲームが日本で発売できるようにパブリッシングサービスを行い、パブリッシャーとしてRPGとADVGを特化にした会社として良い作品を日本のユーザーに紹介していきたいと考えています。

【ガルシア・ルイスについて】
SHINYUDENの代表。スペインのオレンジの国、バレンシア出身。若いころに日本のRPGに感銘を受け、2006年に日本に引っ越す。ゲームジャナリストとして12年、日本のRPGの専門翻訳としても12年間ずっと海外、特にスペイン語圏のユーザーに日本の面白い作品を数多く紹介する。2007年より株式会社スクウェア・エニックスのローカライズチームのフリーランスメンバーとしてスペイン語版に関わる。関与作品は、『ファイナルファンタ
ジーVI』、『TACTICS ADVANCE2』、『ファイナルファンタジーXIII, XIII-2』、『ファイナルファンタジー零式』、『ファイナルファンタジーXV』などなど。任天堂のヨーロッパ支社での勤務経験もあり、『イナズマイレブン』の初代翻訳者でもある。今回はこれまでとは逆に、SHINYUDENを通して日本のゲーム業界と日本のRPGのファンへの恩返しとして、海外の優れた「ストーリー」を提供することに努めています。

日本リスペクトは無意味にうれしくなるわね
ロゴのFF感

-ニュース -

Copyright© ゲームダ , 2018 All Rights Reserved.